読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新曲お披露目:指先の宇宙

久方ぶりの新曲お披露目。最近はこんな感じの歌でやっております、よろしくどうぞ。



「指先の宇宙」福島智
   
ぼくが光と音を失ったとき、
そこには言葉がなかった。
そして世界がなかった。
   
ぼくは闇と静寂の中でただ一人、
言葉をなくして座っていた。
ぼくの指にきみの指がふれたとき、
そこに言葉が生まれた。
   
言葉は光を放ちメロディを呼び戻した。
ぼくが指先を通してきみとコミュニケートするとき、
そこに新たな宇宙が生まれ、
ぼくは再び宇宙を発見した。
   
コミュニケーションはぼくの命。
ぼくの命はいつも言葉とともにある。
指先の宇宙で紡ぎ出された言葉とともに。

広告を非表示にする